スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉曳三ライブ告知

11月28日のライブにつきまして。
いつもの内輪だけの会と異なりまして今回はどなたでも参加できます。
会場のMKスタジオは新宿区百人町1-23-6、KMビルの地下で、中央線大久保、または山手線新大久保駅から徒歩3分、通称小滝橋通り沿い、日本電子専門学院前です。
新宿駅からでも徒歩10分あまりです。
今回のライブは晴雨ではなく、鼻責めもふんだんに盛り込んだ千葉色の濃いものになるでしょう。
相方の華凛尚さんも張り切っていますのでお時間のあるかたは脚をお運びください。
みなさんを落胆させない、これぞSMライブ、と言えるものにしたいと思っております




HPにも書き込みましたように、久しぶりのライブです。
大きなハコを借りて打つライブというものは、エネルギーの密度が通常とはやはり異なります。
(と、言いましても「本物の鼻責めを提供したい」という気持はいつでも同じですが…)

SM愛好者が集う場が、極端に細分化され、誰もが簡単に個を表現できる様になった昨今
皆さんに支えられ、細々とではありますが十数年「SMと調教」を続けてこれました。
様々な意味合いでの「実(じつ)」を結ぶような、そういうライブにしたいと考えております。

どうぞみなさん、ご都合が付きましたら脚をお運び下さい。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉曳三

Author:千葉曳三
数十年の歴史を持つ、SM愛好者の集い「耽美会」主宰。
また、縄師・監督・キャスト・文筆業とそのSM活動はアングラからメジャーまで多岐に渡る。
最近は「鼻責め」ジャンルに特化した調教がメイン。
器具や鼻フックは全てハンドメイドで、顔枷や口枷などと連動させ、高度な責めの追求に余念が無い。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。